その他の希望欄入力時の注意

●受講場所がご家庭宅や家庭教師宅ではない場合

受講場所までの通勤距離(時間)がわかる様に受講場所を記入してください。
例1:祖父宅での受講を希望。住所は、千葉県松戸市五香。最寄り駅は、○○駅で徒歩○分。駅までの送迎は可能です。
例2:○○駅周辺の喫茶店での受講を希望。

●申込者が代理人(保護者様以外)である場合

生徒様あるいは生徒の保護者様以外の方が教師の個人情報を取得することは、教師にとってあまり気持ちの良いものではありません。そのため、当サイトでは代理人様のお申し込みの場合、生徒様あるいは生徒の保護者様との関係と名前をご記入いただいております。以下の例のようにご記入下さい。なお、「申込者のお名前(ふりがな)」欄は、生徒様あるいは生徒の保護者様のお名前をご記入下さい。
例:生徒の両親がパソコンを使用できないため、生徒のおじである私が代理で申し込みをしております。名前は田中 大輔と申します。

●受講開始予定日(受講開始期限)がある場合

教師にもスケジュールがありますので、ご家庭様の要望どおりにすぐに面接が出来ない場合があります。「3日以内に必ず面接したい。」「○日までに必ず受講を開始したい。」などの強い希望がある場合は、その他の希望事項に以下の例の様に記入してください。すぐに面接が出来ない教師から回答や応募をもらいたくない場合は、必ずご記入下さい。ただ、上記のような強い希望がない場合は、回答や応募が激減するので、なるべく記入しないようにお願いします。なお、期限を設ける場合は、当方の定休日(土日祝)を考慮のうえ、設定してください。
例:緊急の募集です。○日までに受講を開始できる方のみ募集します。
あくまで受講開始期限がある場合にご記入下さい。受講開始期限を設けず、「急ぎの募集です」などと期限を記入せずに無駄に急ぎを強調すると、意味がないばかりか回答や応募に悪影響を及ぼしますのでご注意下さい。

●受講開始が2週間以上先になる場合

すぐに受講を開始できない場合は、以下のようにご記入いただき、質問を送信して下さい。当方から再度確認の案内を差し上げます。
例:現在の先生が来年の3月までとなってしまったため、代わりの先生を探しています。現在の先生との兼ね合いもあり、実際に授業をお願いするのは○月○日以降になると思います。

●長期休暇中(夏休み等)では受講回数、時間数、曜日、時間帯が変わる場合
→長期休暇直前に質問される場合にご記入下さい。

回数、時間数、曜日、時間帯欄については、長期休暇前後の条件を記入していただき、その他の希望欄にて長期休暇時の条件を記入してください。その他の希望欄は選択項目ではありませんので、回数、時間数、曜日、時間帯のすべてを洩れなく記入するようにしてください。→長期休暇直前に質問される場合に以下の様にご記入下さい。休暇のだいぶ前に条件を提示されても、教師の予定が変わる場合もあります。

良い条件例:
■希望受講回数
週2回
■希望受講時間
2時間/回
■希望受講曜日
火 水 金
■希望受講時間帯
18:00〜22:00
■その他の希望
夏休み前後は上記の回数、時間数、曜日、時間帯でお願いします。夏休み中は土日以外の平日13:00〜18:00で週3回、3時間/回の受講を希望します。

悪い条件例:
■その他の希望
長期休暇中(夏休み等)では受講回数、時間数、曜日、時間帯が変わる場合あり
→これではどう変わるのかわからない。具体的に条件を提示して下さい。